へっぽこ釣り師日記店主(村岡忠勇)と弟(村岡泉)の釣行情報を主に紹介しています。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
体験釣り教室 23:29
清水区では全国から当地に修学旅行や体験旅行に
来てもらい、様々な体験をしてもらっています。

その体験のひとつに「釣り教室」があり、「駿河湾海を守る会」が
全面的に協力しています。

今日は今年初の釣り教室が開催され、
愛媛県善通寺市の中学2年生33名が参加してくれました。

今日の三保内海は昨日と打って変わって静かなベタ凪海
通常は2時間位の予定で行われますが、今日は学校側の他のスケジュールの関係で
1時間しか出来なかったので残念でした。
というのも、潮が動き始めこれから釣れ始めると思われたときに
終わりの指示泣くネコ

私の指導したグループでは、結局メゴチ2匹しか釣れず、
生徒たちは「もっとやりた〜い!!」とのこと。
あと1時間やっていればもう少し釣れたと思うと残念です汗

              TADAO  MURAOKA



   ”本日晴天なり!!”


続きを読む >>
| 海釣り | - | - | posted by blogmuraoka
遅ればせながら明けましておめでとうございます!! 19:44
遅くなりましたが、、明けましておめでとうございます!!

本年もよろしくお願いしますひつじ

1月8日(木)タチウオ釣りに出船しました

その前日に港内でタチが釣れたとの情報で、朝4時、総勢3名でルアー釣り

夜が明け始めた6時半ころ やっとアタリが出始め、

1,3キロ、1,2キロ、0,7キロ、0,8キロの4匹をゲット

アタリはけっこうあるものの水面で逃したものも汗

同行者も3匹ゲットで逃がしたのが5匹・・・

ルアーは「ムラオカスペシャル」カラーはグローがアタリがいい




                1,3キロのタチウオ




                上から1,3キロ、1,2キロ、0,8キロ

                       
                                     IZUMI MURAOKA


ところで・・・

小生この日の夕方突然に背中下部の痛み痛い

耐えられず救急車のお世話に・・・
小生63年間で二度目の救急車救急車

なんと夜の7時に静岡市立病院まで搬送されてしまい

診断結果は「尿道結石」だと・・・
それが痛いのなんのって雨
死ぬかと思う位の痛さでしたよ



| 海釣り | - | - | posted by blogmuraoka
夏休み海釣りフェスタin日の出埠頭2013 21:31
連日の猛暑でかなりバテぎみですが
今日8月18日(日)には 清水日の出埠頭で親子海釣りフェスタが開催されました。

朝8時からの受付開始に待ちきれず50人ほどの釣りファンが待っていてくれました。
今日の大会には150人くらいの参加者がいて盛況でした。

釣りは8時から開始され 普段は規制があって自由に入ることのできない埠頭で
親子が釣りを楽しみました。












11時の競技終了とともにおのおの釣り上げた魚をもって検量をしてもらい
家族の釣果の中から大きなもの3匹の総重量で競われました。




優勝したのは真鯛を釣り上げた小学生がいるチームでした。
ほかにソウダガツオやカサゴ、カマス、アジ、ベラ、ハタ、メジナ
など様々な種類の魚が釣れて子供たちも大喜びでした。

この日には海上保安庁から3人来て海の安全についての
注意事項の説明もありました。説明をしてくれたおじさんの話で
自分の子供が3歳のとき海に落ちて死にそうになったけど
救命胴衣を着けていたために一命をとりとめて助かったと
涙ながらに話してくれたのが印象的でした。


競技のあとは板前「恒さん」が釣った魚を調理する実演を見せてくれて
刺身に作った「ハタ」をみんなで試食。
新鮮でおいしいと大評判!!
子供たちも魚をさばくところを真剣に見つめていました。
次は自分で釣った魚を是非自分でさばいてみようね。







最後に表彰式が行われ優勝、2位、3位のほか
飛び賞や大物賞など受け取った方々の笑顔が飛び切りでした。







今日の主催は(財)日本釣振興会静岡支部でしたが
協賛の「駿河湾海を守る会」会長の国会議員望月よしおさんも
お祝いにかけつけてくれました。また同会の会員さんが
競技中には船で海から安全の見張りもしてくれました。









暑い一日でしたが 楽しい釣りが出来てよかったです。

                  TADAO MURAOKA

| 海釣り | - | - | posted by blogmuraoka
岸壁でもこんな大物が!! 23:40
1月31日にお客様から「かなり大きな真鯛を釣ったので
魚拓をとって欲しい」との電話があり 持ってきてもらうと
すんごい大物びっくり

ハカリで計ると7.2圓發△蝓‖猟垢80兌

久しぶりに朱色の墨汁で魚拓をとる


           魚のぬめりを取って墨汁をぬる



           しわにならないようそぉーっと布をのせる



           良く乾いてから目と文字を入れる


江尻埠頭で釣り上げたとのことで「ならい」(東風)の風が吹くと
港の中へ鯛が入ってくると漁師から聞いたことがあったが本当のようだ!

それにしても岸から7.2圓呂なりの大物
めったに釣れるものではない手
釣り人もそれを知っていて魚拓となったワケである

1か月位前にルアーの針をのばして逃げて行った真鯛もこの位あった
湾の中には意外に真鯛がいるのかもしれない


           釣り師も記念のショット
| 海釣り | - | - | posted by blogmuraoka
| 1/1 |