へっぽこ釣り師日記店主(村岡忠勇)と弟(村岡泉)の釣行情報を主に紹介しています。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
入江地区ハゼ釣り大会 20:17
清水区の入江地区は巴川が地区の真ん中を流れているため
地区独自で毎年ハゼ釣り大会を実施して来ました。

今年は第10回目を数える記念の年です。
10月1日朝、晴天のもと、120人の参加者と20人以上のスタッフが集合太陽



       開会式で役員からあいさつ


旧国道1号線の橋の下流から300Mの間の両岸が大会エリアです。
9時スタートから11時の終了までの2時間で
50匹も釣った人もいました。



       江尻小学校から上流方面



       江尻小学校前から下流を見たところ



       対岸から江尻小学校を見ると


今日は平均的にみんなに釣れて、2匹同時に釣れることも多かったです。
型も最大15僂肇魯爾任呂泙,泙,離汽ぅ困任靴いいね



       型はなかなかです



       大会終了で計量中



       スタッフ大澤氏のお話



       表彰式



       子どもの部・優勝者拍手


この大会が10年間も事故やトラブル無く続けてこられたのは
車両の通行警備など、多くの人の協力があってのことです。
今日も事故もなく終了することが出来ました。


かつては巴川が生活排水で大変汚れていて
魚の住める環境ではない時代もありましたが、
今はすっかり水がきれいになり、
魚もたくさんいる川となり、
とても素晴らしい事だと、区民として誇りに思います。

現在、巴川ではハゼ、フッコ、キビレ、キス、ナマズ、
ボラ、フナ、コイ、ウナギなどが釣れていて、
最近では関東地方からバスを仕立てて釣りに来る人もいるそうですバス

「ハゼ」といえば、「江戸前」というイメージですが、
清水のハゼは、昔の地名で呼べば 江戸前に勝るとも劣らない
「江尻前」(えじりまえ)とでもいうのでしょうか?

                      TADAO MURAOKA

| 川釣り | - | - | posted by blogmuraoka
<< NEW | TOP | OLD>>